西条SSH点描

「マルチサイエンスⅠ」課題研究

9月17日(火)~20日(金)、愛媛大学の向平和先生と大学院教育学研究科の3名学生が「マルチサイエンスⅠ」課題研究の指導に来てくれました。今回の取組は、来年度から愛媛大学の大学院教育学研究科の教育実践高度化専攻のコース変更に伴う試行的なもので、大学院の学生が高校現場で課題研究の指導を行うというプログラムです。

 

1年生有法子「国際Ⅱ」

9月19日(木)6限目「有法子」の時間に「国際Ⅱ」の講演会がありました。先週の課題であった「多文化共生につながるイベント」について話し合いをしました。また、現在行われている西条市の国際交流事業について西条市役所の方から説明がありました。

 

1年生有法子「国際Ⅰ」

9月13日6限目「有法子」の時間に国際をテーマに西条市役所の方の講演がありました。西条市においても在住外国人の方が多くなっている中、どのようなして多文化共生のまちづくりをしていかなければならないか、ワークショップをしながら一緒に考えました。