学校設定科目

「有法子」(2単位) 1年生全員対象

 「有法子」とは、本校第2 回卒業生・第4代国鉄総裁・新幹線生みの親である十河信二氏の座右の銘です。「方法はある。知恵を出して成せば成る (何事にも積極的に意欲を出せ) 」 という意味です。

 1・2 学期には、「防災」「経済」「国際」「医療」の四つのクロスカリキュラムを設定し、それぞれの領域において、講演→課題研究プロセス設計→課題研究スキル評価を実施します。3 学期には「プレ課題研究」を実施し、研究計画の策定方法や効果的なプレゼンテーションのあり方を習得させることを目標としています。

 

「基礎科学セミナー」(1単位) 1年生全員対象

 物理・化学・生物・地学・情報の基礎・基本の知識を定着させるとともに、科学技術の一般的素養を養い、科学技術に対する興味・関心の向上を図ります。また、論文作成やプレゼンテーションのスキルを身につけます。

 

「マルチサイエンスI 」(2単位) 2年生全員対象

「有法子」「基礎科学セミナー」の学習、2 年生国際文理科の課題研究,科学系部活動等の実践を通して、「マルチサイエンスⅠ 」で大学や地域の事業所等と連携した課題研究を進められるように研究・試行を行います。

 

「マルチサイエンスⅡ」(2単位) 3年生全員対象